BLOG

幸手に本当の睡眠を感じさせてくれる整体院あり

2018/10/22
ロゴ

健康長寿を願う体操教室にサポーターとして参加して来ました。

健康に元気にこれからの人生を送りたいと気を付けていらっしゃる方達のグループです。

私など足元にも及ばない健康意識の持ち主ばかり・・・

平均年齢74歳のグループですが甘く観てはいけません!!

今日のメインテーマは歩くときの足の指の使い方。

足の5本の指が地面をきちんと感じて居るか?5本の指全部がいつもきちんと地面についていて浮いてはいないか?

足首の前屈、後屈角度が45℃有るか?

股関節の可動域について腸腰筋の引きつりはないか?

う~ん⁉と腕を組んでしまった私です・・・

私の場合右足の小指がいつも浮指状態(小指が浮き上がって地面に接触していない事が多い)これは股関節にも負担をかけているようです。足の指全部を自由に動かせるグループメンバーの姿に絶句

・・・

サポーター役の自分は出来ない😅

かかとで着地、つま先で地面をけるこれがウオーキングの基本ですぞ!

小指が上がってちゃダメじゃん(笑)

出直してきますと退席したい気持ちでした💦

年を重ねると出来なくなることが多くなるけれど出来る事は守っていきたいと高齢者の言葉は大きく響きます。

病気の後遺症で思う通りには身体は動かせなくなった方から先週より1センチ膝が伸びました、と笑顔での報告を受けた時にどれくらいリハビリを頑張ったんだろう・・・と敬服しました。

私は歩くことがあまり得意ではありません、出来れば車を使って移動したいです。

歩かない事が身体全体に及ぼす影響も少し知っているつもりでした、知って居るだけで人には歩くと良いですよ!と伝えながら自分は歩かない。

今日健康を願う人たちの体操教室に行って来てこれはいかん!今夜から気持ちを入れ替える事を決意。

半径500メートルの移動は徒歩にすると決意しました(50メートル離れた所に行くにも車を使っていた今日までです💦)

自分の足の指で思うように動いてくれるのは親指と第2指、後の3本は一緒に固まって動きます。これが普通と思っていましたがそうではなかったんだと本日知りました🙇