BLOG

幸手は子育てする人に優しい街、身体に優しいのは整体?

2019/04/13
ロゴ

新しい環境で過ごした1週間に疲労困憊になった方、大丈夫かなぁ?

土曜日の今日、お昼過ぎまで起きられなかった方ちょっと聞いて下さい。

お休みの日はお布団がなかなか話してくれない朝と思います。微睡の中で過ごす朝の一時は至福の時間ですよね~~( ^ω^)・・・

ちょっと待って!注意!

起床時間を前日と3時間以上変えてしまうと体内時計のリズムを狂わせる危険性が大きい●

この体内時計リズムがおかしくなると不眠症へと繋がるんだそうです。

起床時間だけは変えない‼

これが安眠の第一条件ですheart

かつて私次の日が完全休日ともあれば一晩通して飲みました(*´∀`*)

次の日は二日酔いで何もできずゴロゴロして過ごし夜はうだうだです。

2日間生活リズムを乱したなら軌道修正しますのに7日間必要だと知ったのはかなりの時間が経ってからでした。

大きな間違いを経験した者の言葉は説得力がありますぞ!

起床時間を変えなければ大きな体調不良は避けられます。

布団に入る時間を決めるよりも起床時間を決めた方が生活が整います。

一度体験されます事をお願いしたいです。

今の私の生活は母が来てくれたおかげでかつての様な深酒も夜遊びもなくなりました。

これは起床時間が365日同じになった事の賜物❓❓と思います。

起床時間が定着した事で今年花粉症も発症せず毎年3月~4月にかけて起きていた眩暈症(メニエール症候群の一つ)もなりを潜めてくれました🙌

起床時間にちょっと注意する事で辛かった症状が消えてくれた事、これはもう棚から牡丹餅状態です。

試してみて何の変化もなければ元の生活に戻せばよい事、でも一度お試しいただきたいな❣

夜通し飲んでいたことをちょっと懐かしく思う事も有りますがわざわざ自分の身体を傷める事もないと思いようになったのは歳を重ねた事にも影響はありますね、きっとcheeky

明日の日曜日は84歳おばばのリクエストでらっぱ水仙を見に出掛けてこようと思いますlaugh