BLOG

幸手のゴールデンウイークは優しかったです

2019/05/07
ロゴ

今年のゴールデンウイークは家でゆっくり過ごしました。

お籠もり様と世間では呼ぶそうです。

子どもの頃、ゴールデンウイークは母の実家の田植え手伝いで遊園地や観光地に出掛けた覚えは殆どありません。

田んぼに苗を運んで土手でお弁当を食べる事がゴールデンウイークの恒例行事でした。

昔から遊園地の類は苦手で今でも出来る事なら避けて通りたい場所なんです。

東京ディズニーランドも行こうと思った事はありません(一度も入場したことが無いと言っても信じて貰えない位です)

84歳おばばの経過観察でこの10日間は過ぎました。

日を追うごとに手術の傷跡の痛みも薄れ普通の生活に戻れました事、嬉しいです。

本人は胆嚢摘出した事も忘れた居ますので普通生活が何よりのリハビリになってくれました🙌

朝はゆっくり起きてスズメに餌を刻み焼きたてのパンとコーヒー、紅茶の朝ごはん。

家の周りをウオーキングしコンビニまで手紙を投函しながら好きなおやつを1個買いに行くことがルーティンワークになりました。

小一時間の昼寝が身体をこんなに楽にしてくれるのかと驚きました。

夕飯は無人島の夜食(あり合わせ)で済ませてもOKしてくれた母に感謝。

おばばが昼寝をしている間は本が読めた事嬉しかったです。

Amazonプライムでビデオ鑑賞もこのゴールデンウイークの贅沢時間でした。

今年のこのゆっくり出来た思いでは宝物になりそうです。

予定していた台所の片付けが先送りになった事。お許し下さい🙇

 

明日から日常生活に戻る方が殆んどと思います。

一ヶ月の三分の一お休みできた方には明日の朝がちょっときついかな?

体のリズムは3日で確立されると言われています。明日、明後日をクリアできればもう大丈夫ですよ~・

明日の朝だけちょっと気を引き締めて参りましょうlaugh