BLOG

ゴールデンウイーク明けの幸手はスローペス❓❓

2019/05/08
ロゴ

お休み疲れで身体がだる重・・・そんな感じの方が多い今日の香日向疲労回復センターです。

そんなことを言っています私めもお籠もりゴールデンウイーク疲れ?の本日でした(*´∀`*)

午後から気温が下がりました、大きな関節に問題を抱えている方にはきつい気温急降下と思います🙇

肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)に辛い思いをされています方にちょっといいぞストレッチを本日はお伝えします。

夜間痛(夜🌃布団に入りひと眠りした後に始まる痛み)があります時には禁忌です。

夜間痛が無い方、机に向かって座り痛い方の腕をテーブル面に手の平を付ける様に肘を伸ばしておく。

脇の下から肘、手の平までテーブル面に密着するようにして余計な力が入らない様にしてゆっくりお辞儀をするように体を前に倒します。

上腕の三角筋が意識出来る感じになれば満点💮。

胸までテーブルに付く感じに身体を倒せたならもっと良いです。

自然呼吸で数回この姿勢を作ってみて下さい。

家事の合間に、お仕事の合間に3分出来たなら痛みは変わると思います。

あと一つのストレッチ

布団やベッドに横たわります(就寝時にされます事をお勧めします)

痛む方の手を天井に向けて上げます。

重力の力を借りて頭方向へ倒していきます、ゆっくりゆっくりですよ!

痛みを感じるポイントに来ましたらそこで動きを止めます、そのままで動かない気持ち居て下さい。あとは地球の重力に任せて少しづつ腕が倒れて行く事を感じて貰えればOK です。

今日より明日が1ミリでも深く倒せるようになればストレッチ大成功です、一日一回就寝時に試しましょうか?

明け方は少し気温が下がります、この時に肩が蒲団から飛び出さない様工夫して下さい。明け方肩が冷たくなることが肩関節周囲炎の痛みの元凶になるそうです。

避けられる原因は取り除きましょう❣