BLOG

風邪、感染症が流行しています。整体は免疫力アップに効果大!

2019/05/20
ロゴ

咳が止まらない風邪症状の方が多い今日です。

ちょっと風邪気味? 様子を見ていてもなかなか回復しないどころか症状が悪化してしまった、という方が最近多くなって来ました。

日中と朝晩の気温差が大きな今日です、体調を崩してもおかしくありません。

風邪薬を飲んで3日様子を見て同じくらいか回復していると感じたならあまり心配はないと思いますが、悪くなっているな、と感じましたら病院で診てもらう事をお願いしたいと思います。

咳が止まらない➡気管支炎➡咳喘息➡気管支喘息・・・このルートをたどることになります、これは避けたいです。咳がひどく苗う前に手を打つことで喘息回避です。

今日、薬剤師をされている方とお話しする機会がありとっても感銘する話を聞かせて貰いました、長寿世界一の日本、自分が自分で生きられる時間を一日でも伸ばす事が大切な軸になると思います。

自分で自分をコントロールできることはもの凄い事なんだと改めて思います。

幸せの加齢 5か条(岐阜県薬科大学の目標)

一つ目 栄養。野菜や魚だけでなく肉を食べる。肉はエネルギーの源。年齢を重ねても元気な人は朝からお肉を食べる方が多いです。

二つ目 運動。激しい運動ではなく、毎日決めた運動を続ける。足が悪くて動けない人でも、座ったままできる脚上げや横になったまま身体を動かしたり腹式呼吸を深く強く自分んで設定した回数をこなす。

一番気軽に行える運動は散歩です、そして続けます❣

三つ目 人との交流。刺激がないと老化が進行します。人と交流することは自分をアピールしたり抑えながら交友関係が作られるため非常に良いのです。

四っ目は新しいことへの興味。例えばスマートフォンを触る、何か新しものが現れたらやってみる。最新のニュースや芸能情報などにふれる事です。

最期の一つ、五つ目は前向き思考、ポジティブ思考。否定から始めるのではなくどれやってみようかな( ^ω^)・・・・と前向きの方が長生きすると言われています。

 

健康というのは病気がないことではなく、病気はあるけれど前向き思考である事だと思います。病気を治す事だけに必死になるのではなく病気と付き合っていく、共生していく事も大切ではないかと思います。

そのためにも栄養をしっかり取り、時には運動もし、気をしっかり持ち、人と交流して、新しいことにチャレンジする。

「自分は健康で元気だ。こんなに美味しくご飯が食べることが出来る。いい生活が送れている。ありがとう」と感謝しながら生きる。

感謝すると頭の中は非常に嬉しいのです。

感謝とは相手に福と良い気持ちを与えることです。相手に福を与えると自分にも返って来るので自分も気持ち良くなり脳は非常に喜ぶのです。

前向き思考は難しいです、まじめな人ほど出来ません。前向き思考にはいい加減に生きた方が良いのです。

いい加減とは悪いことではなく「良い加減」という事なんです。

以上抜粋