BLOG

アスカル幸手のジムトレーニングは凄いマシーンが揃っています

2019/05/23
ロゴ

体を鍛えるためにはどんなトレーニングが効果的でしょうか?

幸手市にはアスカル幸手という施設があります。

文化ホールと体育館、マシーンを設置したジムトレーニング室。このジムトレーニング室には人間工学から考えられた凄いマシーンが揃っています。

多分東京近辺でこれだけのマシーンが揃っていたなら1時間2000円位の料金を払わなくてはいけないのではないかと思います。

このジムトレーニング室、幸手住民もしくは近隣市町損でしたなら1時間150円で利用できるんです。

3年前までは1週間に2~3回通っていました。筋肉を効率的に鍛えられました。

個人カルテは10回通えば作成して貰えます、何枚も増えて行くカルテにちょっと嬉しくなったりしても起票に向かってトレーニングしていました。

今自分が治したい肘関節の痛みは上腕三頭筋と三角筋を鍛えたなら回復出来る筈・・・

2時間時間を作ってトレーニングしたいと思います。今日チャンス到来?と前回逝った日を確認すれば

…😢

なんと1年半前、カルテ消滅が1年間利用無しで成立してしまいます。

この1年6カ月私は一度もジムトレーニングに行っていませんでした。

関節に痛みが出て来たのは長管骨の筋肉が衰えてきたためだったとあと半年早く気がつけば良かったです。

もう一度ビギナー講習から受け直してジムトレーニング室の利用権利を得なくてはいけません。

この1年半、私はおばばとウオーキングするだけしか運動と名の付くものをしてこなかったんです(反省です)

今、試しに腕立て伏せを何回できるかトライしてみました・・・・なんと10回でもうギブアップです😢

30回は軽くできたはずなのに…😢

使わない、鍛えない➡減退にもろ繋がっていました。

患者さんには偉そうに指導しているのに、灯台下暗しとはまさにこの事です。

今夜から腕立て伏せだけはトレーニングします。

10回しか出来なくなっている腕立て伏せ(上半身の筋肉全てが弱くなっています)来週には15回クリア出来る様に計画立てて筋トレです。