BLOG

梅雨眠りは身体が必要としている眠りです、良い眠りの整体感じて下さい

2019/07/11
ロゴ

梅雨時期になるとこっくりこっくりするんです・・・そんな訴えをする方がここ数日多くなって来ました。

いよいよ本格的な梅雨になって来ました、お日様が恋しい気持ちです。

湿度が高く低気圧支配の環境は身体はだる重くなって当然! 少しでも体力温存をしたいと身体は一番省エネモードに入ります。こっくりこっくりしてしまうのは不思議ではないんですsmiley

眠りたくなったら短時間で良いんです、眠って上げましょう、身体は喜びますheart

何を隠そう私めもナルコレプシー(眠り病)ではないかと不安になるくらいに眠いです・・・

これには原因がありますが食事後目を開けたまま眠って居る事に気づき慌てる今日、眠くなったら15分思い切って横になります(タイマーを掛ける事必須)

この短時間の睡眠が脳の疲れを取り体力の回復に大きく事が科学的に実証されていることを知りおお威張りで仮眠をとっている今日です。

梅雨時期を乗り越えるために短時間の睡眠と水分補給(梅雨時期に脱水症が起きやすいことを頭の片隅に置いて貰えるとうれしいです)

梅干しが家にある人は一日一個食べる事も良いですよ~。

自然塩で漬けた梅干しは血圧上昇に問題ないそうです(添加物のある梅干しは✖)

朝、目が覚めたらうがいをした後梅干しと渋茶で一服、その後にお水をたっぷり飲む事も梅雨を乗り切る体調管理法!

頭におかまを被っている感じの不快感がある方は脱水症の疑いが強いです、軽い頭痛が起きた時には先ずコップ一杯の水(色も味も付いていない水です)をゆっくり一口づつ飲んでみて下さいlaugh