BLOG

香日向疲労回復センター、漏電の危機

2019/08/11
ロゴ

昨日で問題は解決してくれる予定のエアコンでしたが・・・・

今朝はさらに問題が大きくなり基盤部分にまで浸水😲😲

これは漏電の危機!

直ぐにコンセントを抜くようにと指示が出ました(電気屋さん)

あ~あ~~

修理は不可能(部品管理機関が過ぎていました今年の3月で保管解除)

修理に来て貰っても部品が無いのでは無意味です、使い始めて11年1っカ月 良い子だった日立製作所製品、ありがとう、そしてお疲れ様でした🙇

お盆休みが入るため新設は最短で23日金曜日と店頭表示がされていましたのに色々な所に問い合わせて下さって18日に取り付けしてくれる事になありました。

有り難かったです。

今回もやっぱり日立製作所のエアコンにしました。待っているよ~ シロクマ君!

二つの部屋を冷やさなくてはならなくなったエアコンは唸り声をあげて頑張って居ます。

エアコンがある生活、電気がある生活がどれくらいありがたいことなのかを忘れていました・・・

自分が子供の頃エアコンはクーラーと呼ばれていてお金持ちの象徴でした。もちろん自分の家にはクーラー様はいらっしゃいませんでした、1台の扇風機で6人家族が涼を得ていました事を思い出しました。

今から思えば不便だったのかもしれません、でも当時はそれが当たり前で今よりはずーっと涼しい日本でしたから凌げたんだと思います。

アフリカ、タンザニア生活は電気が無かったのですから暑さとお友達にならなければ生きて行けなかったです(途中からゼネレーターなる神様が訪れてくれました事に今改めて感謝!)

全員が所有して居なければ人間我慢できるものなんですね(自分だけが所有できないとなりますと妬み支配で人生暗い物になるんです)

おばばと私の寝室のエアコンは問題なく稼働してくれています、もしエアコンが無ければ84歳おばば熱中症をおこします、今日はおばばは寝室にて過ごさせましたので苛々していた様子(寝室には何にもありませんので・・・)

今回消費税アップ前にエアコンを購入出来た事ラッキーだったと思います、10月に壊れたならもっと悲しかったでしょう・・・crying