BLOG

香日向疲労回復センターの家庭菜園片付け終了

2019/10/18
ロゴ

この夏沢山実ってくれた茄子の木を片付けました。

2本植えたナス苗は毎日食べ切れない位に実ってくれて買うことなく食べられたナスです。

毎日お味噌汁の実がナスだったことにおばばはちょっと食傷気味でしたが「産直のナスだよ~」と採れたてだから美味しいねと宥めすかして食べさせた今年のナスも今回の台風で倒れました。

よく頑張って実ってくれた茄子に感謝!

全部片づけその後に腐葉土を入れ後は春菊の種を蒔く用意です。

チョット葉物を蒔いておくとこれは重宝する事を3年前に知りました、それからは冬用刃物は春菊と決めています。

庭の片付けもだんだん面倒になっている自分に気づき体力に衰えを感じる事も事実です、家庭菜園というにはあまりにも狭いスペースですのにそれでも手間は必要です。

母の姉(92歳)は今も元気に家の周りの畑を世話して居る事にいつも驚かされている私たち。鍬を持たせたなら私の何十倍も見事な動きをするおばちゃんに敬服!

だから病気一つせず元気に居られる92歳のおばちゃんなのかなぁ❓

チョコっと土いじりをしただけなのに身体が悲鳴を上げ始めている自分、明日の朝筋肉痛が起きそうな気配です。

ストレッチを丹念にしてから休みましょう! 後は湿布を一枚張りたい気分ですcheeky