BLOG

幸手で泰山木の花が咲きました

2020/06/29
人の顔位大きな花

泰山木(たいざんぼく)は日本にある樹木で一番大きな花を咲かせる木だそうです。

幸手市のある公園に見つけました!泰山木の花\(^o^)/

泰山木と初めて出会ったのはまだ父が生きて居た頃です、千葉県の富津市に枇杷狩りに行きました時に枇杷農家の敷地に咲いていて(ちょうど今頃でした)その花の大きさと優しい香りに驚きました。

父も実際に泰山木の花を見るのは初めてだったようで何度も何度も手にして見つめて居た事を憶えています。

あれから10数年経ちました・・・

今年も泰山木の花の季節です。

85歳おばばは写真を撮って貰えたなら泰山木でも紫陽花でもなんでもOK( ^ω^)・・・

母の顔と同じくらいの大きさの花は周りに優しい香りを広げてくれています。泰山木の花言葉は「前途洋々」「威厳」だそうです。

モクレンの仲間(モクレン科・モクレン属)

マグノリアという名前で有名な香水の原料に使われているのがこの泰山木なんだそうです。

あと数日このお花を楽しめるかな?