BLOG

幸手の歯医者さん、優秀です!

2020/07/02
ロゴ

1ヶ月前から奥歯が調子が良くなくてお世話になって居ます幸手市千塚にあります歯医者さんに診て貰って居ます。

もうこれ以上治療に時間を掛けるのも痛みとお付き合いしていくのも嫌になり抜歯をお願いしました先日でした。

先生曰く「歯を抜く事は最後の最後の手段にしたいです。抜く前にやれることをやらせて下さい」との言葉でした。

半年スパンで計画する事も歯を抜く事をする前に考える事なんだそうです。

私の場合は奥歯の歯茎が良くない為炎症が起き易くなっているんだそうです。

先回は小さく歯茎を切除して再生能力があるかどうかを調べました。これだったら5㎜切除して歯の周りに雑菌がつかない形に形成できるとGO サインが出ました。

麻酔を3本打って奥歯周りを削りながら消毒、その後歯茎を形成です。

私は歯の麻酔を使うと如何いう訳か気が大きくなって矢でも鉄砲でも持って来いモードになってしまうんです、先生はその事をご存じなので最少量の麻酔薬しか使わないのですが心臓がバクバクするのはいつもの事でした・・・

真の麻酔を打った後は舌が上手く動かずレロレロ発音です(これで車を運転していたならおまわりさんに酔っ払いか薬物使用運転で捕まってしまうんだろうな?)

麻酔が切れない内に痛みに弱い私はたっぷり痛み止めを飲みましたcrying

これで歯茎が自然回復すれば奥歯の痛みは消えてくれるんだそうです。

奥歯の痛みとは長い付き合いでした・・・😢

痛みが無くなってくれたならこんなに嬉しい事はありません。

幸手の歯医者さん最先端の治療法を施してくれた様子ですsmiley

優秀な先生と評判なんだと近所の方が教えてくれました。