BLOG

子守の神様ご機嫌斜めです

2020/12/28
ロゴ

小さい子やお年寄りの御機嫌を司ってくれる神様を「子守の神様」と呼ぶそうです。

今日は85歳おばばを守ってくれている「子守の神様」ご機嫌斜めの模様…😢

夕方からいつもと同じに不穏になった母。今日は月に一度の歯科検診( ^ω^)・・・いつも優しい歯科医の先生に話を聞いてもらい歯磨きが上手と褒めて貰って嬉しくなりご機嫌モードになったのはわずかな時間でその後は・・・・

家に帰る!が始まりました😿

ここの所夕方から日が暮れ切るまでの時間帯が私にとってきつい時間となりました😰

「うちに帰る」が始まると訳の分からない事オンパレード・・・

今夜は死んだはずの父が今まで居たのに急にいなくなったと泣き出す始末・・・

此処で父が5年前に死んだと言う様な物でしたなら「いつ死んだのか?」「どこで死んだのか?」「何で死んだのか?」「私はその時に何をしていたのか?」「葬式は何処でやったのか?」が何時間も続きます、今夜は父は町内会の忘年会で草津温泉に行った事にします(^_^)v

「私がトイレに行っている間に何にも言わないで出掛けた(# ゚Д゚)」ということで落ち着きましたが、泣きだしてから落ち着くまで2時間少しの時間が必要でした😟

子守の神様、どうかへそを曲げないで85歳おばばを見守って下さいませ。

お風呂に入って髪を洗えば少しは神経回路がまともになってくれるかとヒマラヤ岩塩を入れた風呂に入れたのですが・・・・

今夜は何故かグズグズで何か言えば言葉の切り端を取り喧嘩を吹っかけてきます、何か嫌な事がデイサービスであったのでしょうかね❓

玄関にしめ飾りを祀りました。年神様をお待ちする体制OK!

今年も後僅かです、体調を崩さない事を一番に考えましょうlaugh