BLOG

嵐の様な雨でした

2021/02/15
ロゴ

今日の幸手市は天気予報を裏切って夕方まで強い雨ふり(一時は嵐でした)一昨日の地震、2月にしては珍しい強い雨・・・自然界が変化しているように思えてなりません。

玄関先に置いておいた白梅と木瓜の鉢植えが在らぬところに飛ばされていて慌てて拾い集めた次第・・・鉢が割れなくてラッキーでした。

玄関前は屋根で保護されているのにそれでもこんなに強い雨風が当たった今日です、この季節の西風はあまり聞いた事がありません。

今までとは違う自然になって来たのでしょうか❓

茨城県古河市にお住いの芸術家ご夫妻の旦那様(眼の具合が宜しくなくて入院手術を受けられていました)の術後が回復に向かわれたと嬉しい知らせが届きました\(^o^)/

大変な思いをなさって今日まで来られた芸術家のご主人様、どうか一日も早く元のお身体に戻って下さいます様、お祈り致します🙇

家族に具合の悪い方が居れば家の中はとても重くなります、患者様ご本人のお辛さと傍で見守るご家族のお辛さと二重三重の錘となります。

身体が元気で居られる事は一つの奇跡です。明日の朝元気で目が覚めてくれたならこれはもうありがたいことなんだと近頃思う様になりました自分です。

痛い所が無くて身体がきちんと機能してくれる事ってストレスフリーの幸せと呼ぶんだそうです(本当にその通り❣)

朝、布団の中で目が覚めたなら身体が動いてくれる事に感謝するとその日一日ご機嫌モードが続くとか❓

試してみる価値あり( ^ω^)・・・です