BLOG

胃もたれにはクミンシードを、物忘れにはターメリックを!

2021/04/30
ロゴ

何か月ぶりに辛~いカレーを作りました(辛バカと呼ばれている私の辛い物好きはちょっと度が外れてる?)

日本のトロ~としたルーを使ったカレーが胃にもたれるようになって以来インド式スープカレーが私の定番です。

今夜はポークカレー、玉ねぎとニンニク、後はスパイスです(クミンシード、カルダモン、シナモン、ナツメグ、チリパウダーとホール、ターメリックとジンジャーパウダーはたっぷりです)

ガラムマサラが運良く残って居ました、仕込みと仕上げにこれもたっぷりです。

ハフハフ言いながらレモン水を片手に食べるカレーが私流。汗が額から流れる位に辛いカレーでないと物足りない!出来ればグリーンチリ(小型の緑色の唐辛子別名爆弾●~*)があったならこれをかじりながら食べるカレーは別世界の美味しさなんです(´∀`*)

今日は残念!グリーンチリは手に入らなかったけれど食べたかったカレーとても近いカレーでした(∩´∀`)∩

数年前、このカレーに使っているスパイスに由来する効用を教えて貰った事を思い出しこれはぜひ他の人にも知って欲しく、お伝えします。

私の大好きなスパイス、クミンシード 日本名 馬芹(うまぜり)インドカレー屋さんに行くとレジの周りに置いてある小さな楕円形のスパイス、太田胃散の原料にもなって居る位に胃の不快感を取ってくれます、お腹の中でガスが異常発生しない様に大腸の環境を整えてくれる効用もあり。o 157 の細菌が出すベロ毒素の抑制効果あり。

食べ過ぎたな?と感じたらこのスパイス、クミンシードをガム代わりに口の中で噛んでいれば胃もたれを起こさないで済みます、是非お試しあれlaugh

ターメリック(ウコン粉末)はクルクミンという成分が物忘れ防止になるそうです。そういえばここ何ヶ月かターメリックを使っていませんでした・・・

物忘れが気になるお年頃です、これから積極的にターメリックを使って行くぞ❣