BLOG

マスク着用時の酸欠にご注意下さい

2021/05/10
ロゴ

気温が上昇してきました今日、マスクを着用すれば汗で通気性が悪くなります💦💦

不織布マスクはウイルスから守ってくれます反面マスク内の湿度はかなり高くマスク白癬菌が問題になり始めました😿

皮膚科の先生とお話しする機会があり対策法をうかがってきましたのでご提案します。

普段密でない状態の時にはマスクを外す!

布マスクをこまめに交換して着装する!(一日3~4回交換)

マスク内を清潔に保つ(水だけで良いから洗顔をする)!

不織布マスクでも1日2~3回の交換を心掛ける!

昨年はこれほどマスク疾患は無かったそうです。

マスクを着けることが必然となって丸一年です、擦過刺激(不織布と皮膚の擦れる刺激)は限界を超えてしまっている現在、弱ってしまった皮膚に高温多湿の過酷な条件はトラブルが起きて当たり前の環境だそうです。

お風呂から出た後、自分に合った保湿クリームを塗布してあげるのもお勧めだそうです。

マスク白癬症はマスクが原因の水虫です、この白癬菌は頑固です、白癬菌に負けない抵抗力を付けていかねばなりません💪

今までより少し睡眠時間を多く取る事と緑黄色野菜を多く取る(皮膚粘膜強化)をされたならきっと今よりも良い状態のお体になると思います。

今夜我が家はニンジン尽くしの食事にしてみました(86歳おばばは不満でした)

今の状態がきっと笑い話になる日が来ると信じ出来ることを一つでも実践していこうと思います( ^ω^)・・・ねっ❣