BLOG

上野、不忍池に蓮の花がまだ咲いていました

2021/08/26
不忍池に未だ蓮の花が咲いていました

今日は一年前に受けた肩甲部腫瘍の手術後、定期健診日で東大付属病院に行って来ました。

35℃を超える暑さの中の通院は堪えます・・・

出来ればエアコンの効いた部屋から出たくない!!

上野駅に着いたのが生憎病院までのバスが少ない時間帯・・・歩きます!

不忍池のほとりを通っていくルートが最短です、木陰もありこの気温でも歩けると判断しゆっくり足を運びました。

一年前、手術のあと左腕に感覚がなくなり自分の思うように動かずこのままなのかと落ち込んでいた時でした。

あの時見た不忍池の蓮の花はもの凄く綺麗でこの世の物では無いのでは❓と考えた程です。

一年たってもう蓮の花は終わっただろうなぁ・・・と目を凝らせば😲

蓮の実(花がく)になっている物がほとんどの中まだ蕾の蓮の花もありました。綺麗に開花させている蓮に思わずシャッターを押していた自分です。

左腕の筋力、感覚がほとんど戻ってくれた今日、蓮の花を綺麗だなぁ~・・・( ^ω^)

なんの打算もなく感じていました。

手術後「感覚後遺症は残ります」と言われた時には気持ちが沈んでいくのが解りました。

あれから一年・・・同じように動いて、同じように痛みや熱さ、冷たさをきちんと感じる事が出来るようになりました