BLOG

86歳おばば、病院帰りに彼岸花見物!

2021/09/18
カメラ目線でポーズをとる母

今日は新久喜総合病院の外来受診日でした。手術後のCT検査も順調で化膿していた傷跡も薬が必要なくなりました\(^o^)/

先生から「大丈夫ですよ!順調です」と言ってもらえれば満面の笑みとなる86歳おばば(診察室を出る時には先生に診てもらったことは忘れているのですが・・・( ;∀;)

処方薬がありませんと会計すればすぐに帰れます、時間はちょうどお昼を回った時でした帰りにご飯を食べて行こうか?(病院の後はお食事をする・・これはしっかりインプットされている❓)

と言う事でおばばのリクエストとんかつを食べにレッツゴー!

お店に行く途中で幸手市権現堂の彼岸花を見つけました。

もう曼殊沙華の時期になっていたことを忘れていた自分ですcrying

彼岸花が咲いている場所は700m近くあり今の母の体力ではシルバーカー無しではキツイ距離、少しだけ見る事が出来たなら良いかとなるべく花が咲いている場所に近いところに車を止めてゆっくり歩いて秋を楽しんできた本日です。

写真大好きな母、カメラ目線でハイポーズ(´∀`*)

自力歩行で彼岸花見物出来て良かったね・・・

車に戻った時にはもう彼岸花は母の記憶から消えていました・・・( ;∀;)